アイドルクロニクルがサービス終了|終了の原因と今後の予定

株式会社タイトーは、iOS/Androidアプリ『アイドルクロニクル』のサービス終了を発表しました。

配信前は注目されていたタイトルなので、残念ですね。

スポンサーリンク

アイドルクロニクルがサービス終了

アイドルクロニクルは自身がマネージャーとなり、3人のアイドルを成長させていく、スマホアプリです。AndroidとiOSで2014年から配信されていました。

見せびらかすアイドルとして注目されていました。

コンセプトは「何時でも何処でも愛でることができて、見せびらかせるアイドルゲーム」です。

アイドルである女のコの衣装やヘアスタイルのカスタマイズが可能で、自分好みにアイドルを育成して、着飾って他人に動画などで見せることがウリでした。

ゲーム内ライブの様子を簡単に動画として投稿できる「見せびらかし機能」はとてもユニークな機能でした。

こちらのタイトルは「2014年12月にAndroid版が配信」されており、その翌月にはiOS版をリリースしました。2015年の半ばには新しい演出が楽しめる新モードを追加していました。精力的に運営をしていたといっていいでしょう。

2016年5月31日の午後4時に幕を下ろす形となります。

お疲れさまでした。

 

サービス終了までのスケジュール

☆ハピフルスターの購入停止
2016年4月28日(木)16:00

☆サービス終了
2016年5月31日(火)16:00

有料アイテムの払戻しについてですが、一度購入された有料アイテムの交換や返金は受付けていないとのこと。

 

サービス終了の理由

サービス終了の理由については語られていない状態です。

運営をするタイトーのHPでは『このたびはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。サービス終了まで残りわずかではございますが、どうぞ最後まで、「アイドルクロニクル」をお楽しみください』と記載されていました。

理由は恐らく人気低迷でしょう。

売り上げランキングでも上位に顔を出すことがなく、名前を聞かなくなって久しいタイトルです。

しかし”見せびらかし機能”に関しては面白いアイデアで、今後なにかしら新しいタイトルで再び登場することを祈りたいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る