アリスオーダーが9月30日にサービス終了を発表、理由は売り上げ低迷

スクエニが運営をしているアリスオーダーがサービス終了を発表しました。

半年間という短い期間でした。スクエニは大量にアプリを配信しているので、見切りが早いのでしょうかね。2016年9月30日を持ってサービス終了となります。

スポンサーリンク

アリスオーダーが9月30日にサービス終了

スクウェア・エニックスは、iOS/Androidアプリ『アリスオーダー』のサービス終了を発表しました。

1月28日にサービスを開始したタイトルですが、公式サイトおよび公式Twitterにてサービス終了を報告しています。終了日時は、2016年9月30日の15時となります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

       【公式サイトから抜粋】

『ALICE ORDER』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
iOS版/Android版のサービスを2016年1月28日(木)に開始いたしました『ALICE ORDER』でございますが、この度、2016年9月30日(金)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

現在まで社内協議を進めてまいりましたが、今後、皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、本日、サービスの終了を決定いたしました。

これまで皆様よりご支援をいただきまして、誠にありがとうございました。

≪今後の予定≫
2016年8月31日(水)15:00「ダイヤ」の販売を終了いたします。
2016年9月30日(金)15:00ゲームサービスを終了いたします。

2016年9月30日(金)のサービス終了までの短い期間ではございますが、引き続き、『ALICE ORDER』をお楽しみいただけたら幸いでございます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

と、なっています。

サービス終了の理由は?

サービス終了の理由ですが、売り上げ不振でしょう。

配信された当初こそ上位に来ていましたが、最近ではまったく名前を見かけなくなりました。スクエニは早く切る傾向があるので、半年でサービスが終了となってしまいました。

つい最近までラジオをやっていたのですが……

ダメでしたね(>_<)

売り上げが下がってきて、勢いがなくなってきたゲームには注意が必要かもしれないですね。ただでさえアプリが多いので、今後もこういった早くサービスが終了するアプリが増えそうです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る